KCEについて

ABOUT

釣りは、釣れなかったら面白くない!

だから、ヒット率にこだわるルアーをつくりました。

 シーバスガイドを10年以上やっていて、

釣れないルアーを持ってくるお客さんがいます。

今日のコンディションなら20本は釣れるはずなのに、2〜3本しか釣れない。

 

長年釣りに関わっているなかで、釣れないルアーは泳ぎ等を見るとわかります。

ガイドをしていて思うことは、釣ってもらいたい。釣らせてあげたい。

釣りは釣れたときが面白い。ガツン!ときた手応えがうれしい。

だから、自分でルアーをつくりはじめました。

本当に釣れるルアーを、世に出したい。

 

KCEは、「ヒット率にこだわるルアーブランド」です。 

KCEのルアーについて

「KCE」は、名古屋港シーバスガイドのキャプテン近藤が立ち上げたルアーメーカー。年間出船本数300本以上、12年間のシーバスガイドの経験から、数々のルアーを見てきました。名古屋港ガイド船ではトップクラスで、現在もシーバスガイドを継続中です。


そんなガイドの経験の中、数々のルアーを見ていると、釣れるルアーと釣れないルアーの違いがわかってきました。釣れる・釣れないは、ルアーの泳ぎなどを見るとわかります。魚が捕食するための動きというのがあります。KCEは現場を知っている人がつくるルアーです。そして、せっかく釣りに来ていただいたのだから、釣ってもらいたいと思います。釣りは釣れたときが面白いですよね。ガツン!ときた手応えがうれしい。だから、ぜひ!KCEのルアーで釣りを楽しんでください。